スポンサーリンク

【2019年最新】お持ち帰り出来る東京のクラブランキング

日本を代表する人気マッチングアプリ

数多く存在する東京のクラブで、お持ち帰りしやすいクラブはどこなのかを1〜6位までランキング形式で発表する。

クラブナンパをよくやっている人、述べ300人以上クラブでお持ち帰りしてきたという凄腕から情報を集めてきたので、かなり確実性の高い内容になっている。

クラブにあまり行った事のない人ほど、参考になる内容であるのは間違いなし。

ではさっそくご覧頂こう。

第6位 渋谷Camelot(キャメロット)

長年渋谷で代表的なナンパ箱としての人気を維持してきたキャメロット。

キャメロットはナンパする女の子の系統によってお持ち帰りできる確率が変わると言って良いだろう。

簡単に言うと他のクラブでもそうなのだが、クラブに行き慣れていない大学生くらいの若い女の子、もしくは遊びオーラが出ている若い学生に声をかけると良い。

キャメロットにはそういう子がたまにいるのだ。

逆に常連っぽいお姉さん系やビジネス勧誘目的の女(キャメに多い)、男連れの女は、よっぽどの凄腕でもない限り難しいと言うことも覚えておいて欲しい。

キャメロットから道玄坂のホテル街まで少し距離があるのはマイナス面だが、以下関連記事に載っている地図で連れ出し先を頭に入れておくと当日スムーズにいくことが予想される。

【渋谷】Camelot(キャメロット)

2017.04.30

第5位 渋谷TK

渋谷のTKは元々T2という名前で営業していて、T2は渋谷でもかなり有名なナンパ箱として賑わっていた。

TKという名前に変わって客層は若干落ちたものの以前と変わらず箱内のナンパっぷりは健在である。

中は照明が明るく、ワンフロアで広々としているため、ナンパがしやすい。

客層は清楚系からギャル、ハーフっぽい子まで色んな系統がいるため、自分の好みに合わせてナンパすると良いだろう。

TKはセンター街にあるので、センター街付近で軽く居酒屋からの道玄坂ラブホコースが定番だ。

【渋谷】TK – SHIBUYA(ティーケー)

2017.05.02

第4位 麻布 ミューズ

ミューズは完全なるナンパ箱で、箱内はナンパで溢れかえっている。

そのため、遅くても2時前くらいにはナンパを開始しないとほとんどの女の子に男が付いているため、声をかけるターゲットが少なくなる。

ミューズにいる女性は30代が多く、大人のエロい雰囲気の子が多い。

あまり若すぎなければそういうターゲットに声かけしても反応が良い傾向にある。(20前半くらいの若い男がナンパすると反応悪いかも。)

ぜひミューズでナンパするときは0時くらいの早い時間帯からナンパをするようにしよう。

ミューズでナンパする際に覚えとく事
ミューズは奢り目的の女が非常に多い。

相手から奢って欲しいと言うような女性は、ただ奢って欲しいだけの女なので、奢り目的の女には相手をしないのが賢い選択だ。

【麻布】MUSE(ミューズ)

2017.04.30

第3位 六本木 Dia東京

Dia東京(ディア)は2016年12月にオープンしたためまだそんなに歴史はないが、早くもV2に継ぐナンパ箱として影で注目を集めている。

とはいえ、六本木はまだまだV2やミューズ、ジュマンジあたりでナンパするイメージが強いためDia東京でナンパしている人は少ない。

しかし、今この記事を見てるあなたはチャンスだ。

ディア東京はナンパが少ないが、女の子はたくさん集まっていてオープン当初よりも実は活気付いているという情報がある。

ライバルが少ない中でのナンパはやりやすいだろう。

実際、知り合いにもDia東京(ディア)に行って5回中4回は持ち帰れた!と言っていたので、まさに今がお持ち帰りしやすい穴場スポットである。

【六本木】DiA tokyo(ディア東京)

2017.04.30

第2位 六本木 V2

六本木エリアで一番お持ち帰りしやすい場所として名前が上がって来るクラブがV2だ。

こちらもナンパ箱として有名で女の子はナンパ覚悟できているので、ガンシカは極めて少ない。

V2は男女比が6対4くらいでこれは常に調整されてこの比率になっているので、男女比が変わることはない。

そのため、非常にナンパしやすい環境が整っているのでオススメである。

V2でナンパする際に覚えておく事
たまにV2前の行列でナンパしている人がいる。

しかしこれをやってセキュリティに見つかり出禁になった人がいるので、V2前でのナンパはやめたほうが良い。

中でナンパする際も女の子から訴えられたり、淫らな行為を目撃されると出禁や退場されることがある。

V2はVIPを取らない男性に対し非常に厳しいのだ。

【六本木】V2

2017.04.29

第1位 渋谷 アトム

クラブナンパした人たちでお持ち帰りした場所に一番名前が上がってくるのがアトムである。

アトム周辺にはいくつものラブホ街があり、そこに連れ出すパターンが多い。

しかしこれだけが1位に上がってきた要因ではない。

まずアトム自体ナンパ箱としてかなり有名であり、アトムに来る男のほとんどはお持ち帰り目的であることがよく知られている。

つまりこれを分かった上でアトムに来る女の子たちは、お持ち帰りされたい子であったり、軽い女の子が多いということになる。

ナンパする男たちの中には、アトムは男ばかりで溢れかえっていてお持ち帰りしにくいんじゃないか?という苦手意識をもつ人もいる。

しかし、あくまで男女比で男の割合が高いというだけであって、アトムに来る女性人数の母数が多いことに代わりはない。

普通に見渡せば、女の子が何人もいるし、あとは見つけたらすぐにナンパするというスピード感があれば別に女の子探しに困ることはないのだ。

一旦苦手意識を捨てて普通にナンパすれば、結局はアトムが一番お持ち帰りしやすいクラブということになる。

【渋谷】ATOM(アトム)

2017.04.29

簡単にお持ち帰りしたいならネットナンパがダントツでオススメ!

イケメンではない普通の人がクラブでナンパしたとすると、大体6回行って1回お持ち帰り出来れば良い方。

筆者が今まで見てきた限り、クラブでお持ち帰り出来るような人はズバ抜けてイケメンかコミュ力が高い人である。

もし可愛い女の子と簡単にエッチがしたいというなら「ネットナンパ(ネトナン)」が一番効率的で成功率が高い。

ネトナンは最初から出会い目的の女の子が集まるため、ナンパよりも間違いなくヤレる。

その為、異性とヤリたいならナンパと並行してとりあえずネトナンをやっておくのがベストだ。

しかしネトナンをやるにあたって出会い系サイトに登録したとしても、サクラが多かったり架空請求が来たりあまり良いイメージはないと思う。

確かに業者しかいないような出会い系サイトが多いのは事実だ。

筆者は今まで実に30個以上の出会い系サイトを試してきた。

その中で一番サクラが少なく、無料で可愛い女の子とヤレるサイトを1つ挙げるとしたら間違いなく『ハッピーメール』だ。

ハッピーメールは昔からある出会い系サイトで会員数は実に2000万人以上もいる。

まさに信頼性のある出会い系アプリなのだ。

運営側の規制がしっかりしている為、昔と比べ今ではサクラがほとんどいない。(過去に使った事がある人はサクラのイメージがあるかもしれないが、現時点ではほぼいない。)

会員数が多く有名なので、出会い目的で登録する女の子が本当に多く、驚くぐらい完全に入れ食い状態だ。

なぜこんなにも女の子の会員が多いかというと、都心部などで大体的に宣伝してる影響が大きい。(以下写真)

とはいえ本当に出会えるの?という事で筆者は昔やってたハッピーメールを再び使ってみる事にした。

その結果、たった数日の間に複数の女の子と出会い、全員その日のうちにエッチする事が出来た。

実際以下の写真がハッピーメールで出会った子とのリアルなLINEトークである。

片方は某有名女子大の子でもう片方は見た目が純粋なかなり可愛らしい子だった。

その後、いつも一緒にクラブナンパする仲の良い友人にハッピーメールを勧めたところ、彼も実際に成果を出していた。

なんとその友人は1ヶ月で10人も好みの女性と出会ってヤレたらしく、彼はすっかりクラブナンパからハッピーメールにハマってしまっていた。

とにかく可愛い女の子と今すぐヤリたいっていう方は、クラブナンパをするよりハッピーメールをやって女の子を捕まえる方が断然早い。

ハッピーメールはたったの1分程で無料登録する事が出来る。

まずは下記のプロフィール画面に必要事項を入れよう。
※18歳未満は利用不可。

あとは悪質防止のための電話認証と暗証番号を設定すれば登録完了だ。

暗証番号の設定

登録完了後は『掲示板検索』という所から好みの女性を絞り込む。

そうすることでタイプな女性を見つけてはメッセージを送り、繋がる事が出来る。

男性は無料登録直後、自動的に無料ポイントが付いてくるので、一切お金を掛けずに女性と会ってヤる事が可能!

少しでも気になった方は以下をクリックし、無料で試してみよう。

スポンサーリンク

この記事が参考になりましたらシェアお願いします!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です