スポンサーリンク

神戸で確実に出会いがあるナンパスポット【厳選1位〜6位】 

神戸で絶対出会いがあるナンパスポット

日本を代表する人気マッチングアプリ

本記事は神戸で出会いが欲しい男性向けに書いた。

そもそも神戸とは江戸の末期に開港した港町であり、観光地のイメージが強い。

例えば以下なんかは旅行者に人気の場所だ。

  • 縁結びのパワースポットとして有名な生田神社
  • 港を眺めつつ、買い物やグルメを楽しめる神戸ハーバーランド
  • 日本三大中華街の一つである南京町

この他にもまだまだ観光スポットがある。

しかしネットにはナンパスポットに関する情報が少ないのではないか。

実は神戸に可愛い女の子と出会える場所が多数存在するのだ。

これから、『神戸でオススメのナンパスポット』を1位〜6位まで紹介する。

神戸(兵庫)でナンパするなら三宮しかない!

三宮

兵庫県でオススメのナンパスポットは神戸。

神戸でナンパに適したエリアは三宮だけ。

三宮以外は観光地として楽しめるものの、ナンパしやすい場所がほとんどない。

事実、これから紹介するナンパスポットは全て三宮エリアにあるのだ。

ではさっそく、お待ちかねのランキングを見ていこう。

第6位. ドン・キホーテ三宮店

ドンキ

特徴

パーティー用品や雑貨、食料品など何でも揃ってるドンキホーテ。

ドンキの場所はJR三ノ宮駅西口改札から徒歩5分のところにある。

ドンキ三宮店は24時間毎日営業しており、ナンパ師が活動する時間帯は大体20時ごろ。

夕方より遅めの時間にナンパするのがベストだ。

オススメ理由

ドンキ周辺で待ち構え、店から出てきた女の子に声かけするのがオススメ。

この近辺は素人女性だけでなく、ナイトワークやってる女の子に出会えるのが一番の魅力。

また、ドンキに行く女性は暇つぶしだったり、時間に余裕を持て余してるケースが多い。

つまりナンパに応じて貰いやすいのだ。

ドンキのすぐ近くにラブホがあるため、ワンチャンお持ち帰りのチャンスがある。

第5位. 三宮センター街

三宮センター街

特徴

三宮で有名なアーケード街。

場所は三ノ宮駅より徒歩5分の場所に有り。

三宮センター街は一般的な商店街とは異なる。飲み屋みたいな飲食系の店が少ないのだ。

全体的にアクセサリー、雑貨ショップ系の店が多く、夕方前の早い時間にナンパしやすい。

オススメ理由

三宮センター街はナンパ師がほとんどいないため、声かけの反応率が高い。

その割に女子大生など若い女性が歩いてるため、ナンパするには絶好の場所だと思う。

商店街には夜っぽさがない分、出会える女の子は真面目系が大半。

夜系よりしっかりした女の子と出会いたいなら、三宮センター街がベストだ。

第4位. HUB三宮ムーンライトビル店

神戸HUB

特徴

チャージ無しのキャッシュオンスタイルが特徴のバー。

店内はクラブミュージックが流れており、外国風の雰囲気が漂う。そのため外国人が少し多め。

隙間時間にお酒とおつまみを嗜む場所として利用する客が多い。

オススメ理由

HUBにはナンパ待ちの女の子がちらほらいる。

女の子同士飲んでると見せかけて、実はナンパを待ちだったりするのだ。

しかしHUBにいる女の子はレベルの高い男性を好む傾向があるのが難点。

ナンパ慣れしてるちょっぴり上級者の方にHUBナンパをオススメしたい。

第3位. 相席屋BAR SWITCH

相席屋BAR SWITCH

特徴

一人で行ける相席バーとして有名なBAR SWITCH。

店員がお客さんに好みの異性を聞いて、合いそうな女性をその場でセッティングしてくれる。

公式HPに記載してあるが、男女の年齢層は20代が6割、30代が3割。

全体的に若い人たちが訪れるのだ。

店内にはカウンターがあり、隣同士お酒を飲みながら距離を縮めれるスタイルとなっている。

料金は1時間2000円で、飲み放題・歌いたい放題。

オススメ理由

店内はカラオケの音が鳴り響いて、若干パリピ感が漂ってる。

そのため、ノリが得意な人にBAR SWITCHをオススメする。

歌が上手かったり、カラオケで盛り上げれる男性は女性から良い反応を得られやすい。

ある程度盛り上がったら、別の店で飲み直しを勧めてみるのもアリだ。

第2位. クラブ ラルス(LARUS)

クラブ ラルス

特徴

ラルスは駅から徒歩2~3分の場所にある。

神戸にはいくつかクラブがあるものの、その中でラルスが一番人気。

料金は一般的なクラブより安く、VIPを使ってもたったの1万円〜。

店内はこじんまりしており、壁側に座れるスペースもある。

オススメ理由

クラブというと苦手意識があるかもしれないが、ラルスは少し真面目な雰囲気が特徴だ。

夜の嬢の他、20代前半の素人女性が多くいるため、好みのタイプがすぐに見つかる。

クラブなのでナンパに応じて貰い安く、番号交換なら容易い。

終電逃した子に気に入られれば、お持ち帰りのチャンスもある。

ラルスは神戸を代表するクラブなので、ぜひ一度足を運んでほしい。

第1位. サンキタ通り

サンキタ通り

特徴

サンキタ通りは夜に賑わう商店街である。

カフェ、定食屋、居酒屋、カラオケ店、ゲーセンなど、割となんでも揃っている。

場所はJR三ノ宮駅から徒歩5分で、阪急三宮駅の北側に位置する。

神戸にはいくつか商店街があるが、サンキタ通りが一番人通りが多く活気付いてるのだ。

地元のサラリーマンだけでなく、学生や観光客まで訪れる人気の街。

オススメ理由

サンキタ通りには地元の女子大生やOLが多く、非常にナンパしやすい。

居酒屋やカラオケなどの遊び場がたくさんあるため、声かけしてからの連れ出しにも便利である。

とにかくサンキタは遊び心が芽生える場所であり、浮ついた気分の女の子を上手く誘導出来るかが勝負の鍵となる。

ちなみにサンキタは一人の女の子は少ないので、なるべくコンビでナンパするようにしよう。

まとめ

神戸は観光地だけでなく、出会いスポットとしての顔を持つ。

神戸三宮のナンパ情報に関して、ひとまず以下の内容をおさらいしておこう。

  • 路上ナンパするならドンキ周辺
  • 真面目系を狙うなら三宮センター街
  • バーナンパするならHUB三宮店
  • 歌で楽しんでパリピしたい人は相席屋BAR SWITCH
  • クラブナンパするならラルス
  • 商店街で軽い子を狙うならサンキタ通り

上記は全て三宮駅周辺にある。

駅近辺を回れば必ずナンパ出来そうな所が見つかるはずだ。

【誰でも簡単】クラブナンパでお持ち帰り成功率を一気に上げる裏技を公開

2017.06.14

【要注意】神戸でナンパする3つのデメリットとは?

実は神戸のナンパスポットで声かけすると3つのデメリットが発生する。

このデメリットを知らずにナンパすると、痛い目に遭う可能性が非常に高い。

あなたもそうならないために以下の記事で、『ナンパスポットで声かけするデメリットと対処法』をまとめた。

ぜひこの機会にチェックしておこう。

知らないとヤバイ!ナンパスポットで声かけする3つのデメリットと解決策

2019.02.07

スポンサーリンク

この記事が参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です