無料でヤレるアプリ(ワクワクメール)

ナンパ体験談。休職中の銀座ホステスと中出しSEXした話

アトムのメインフロア

無料でヤレるアプリ(ハッピーメール)

筆者はゴールデンウィーク初日にクラブ(踊るほう)へ行き、銀座ホステスをお持ち帰りしてきた。

ホステスといえば上品でお高くとまってるイメージ。そんな子とプライベートでセックス出来るなんて、あらためてナンパは夢がある。

これから銀座ホステス(以降ホス子)を声かけしてセックスするまでの過程をお話したいと思う。

渋谷のナンパ箱でホステスと出会う

23時前にナンパ仲間と一緒にアトムへIn。

ナンパ開始して最初の方は反応がよくサクサクLINEゲットしたものの、中々連れ出せない。

途中食いつき良くてヤれそうな子もいたが、最後の最後で破綻してしまう。

アトム店内

時計を見ると朝4時になっていて、閉店まで30分しかない…。

そんなピンチに追い込まれた中、メインフロアで小柄&目がパッチリな子に声かけ。

彼女(ホス子)は見た目が派手でギャルっぽい。

 

筆者がホス子と話してる最中、同時に他の男2人から声かけ(アモッグ)されるくらい可愛い子だった。

筆者「ここ人ヤバいから一旦出て1階のフロアに移動しよう」

彼女の手を取り、1階にあるフロアへ避難。

ホス「1階って日本の曲がたくさん流れてるよね」
筆者「えっそうなの??」
筆者「あ本当だ!」
ホス「(笑)」

こんな感じの会話をしたと思う。話してる最中に自然とハグするなど食いつきがいい。

ホス「出身どこなの?」
筆者「俺は〇〇ってとこ」
ホス「えー私〇〇だよ。近いね」
筆者「びっくり!クラブでこんな偶然中々ないでしょ!」

ホス「今年何人の子とエッチした?」
筆者「えー数自体は少ないかな。数人くらい…」
ホス「またまた(笑)」
筆者「不特定多数とエッチしまくるのはあまり好きじゃないんだよね。1人の子と深く繋がりたい派。ホス子ちゃんもそうじゃない?」
ホス「うん。私も同じ。」

実はワンナイトしまくってることを隠し優等生発言。

エッチの話題で盛り上がったなら、お持ち帰りもイケるはずだ。

筆者「お酒まだ飲める?」
ホス「飲めるよ」
筆者「一旦外出て飲み直そ?」
ホス「そうしたいとこなんだけどさ。このあと友達と用事があって厳しいんだよね」

どうやらホス子の知り合いが渋谷でバーを経営してるらしく、そのバーに友達と行かなきゃいけないとのこと。

「食い付き良いのにまたしても破綻か?」と一瞬ガックリしたが、朝8時なら会えるとのことで一旦お別れ。

クラブは平気でドタキャンする子が多いので、本当に朝8時に会えるのか不安だった。

ホステスと念願のラブホへ

4時30分にアトム閉店後、待ち合わせまで時間があった為、近くの休憩場所を探すことに。

ところが道玄坂周辺のネットカフェ、個室DVD店はいずれも満室。仕方ないのでセンター街にあるカラオケへ入り、ソファで横になることにした。

その時の筆者はクラブ疲れでクタクタ。ホス子からの返信を心配になりながら待っていた。

銀座ホステスとのライントーク

ホス子とドンキ前で待ち合わせし、そのまま道玄坂へ。

ローソンでお酒と生ハム、パスタを買った後、「渋谷の街の物語」というラブホへ入った。

時刻は7時過ぎ。週末の宿泊料金11,000円を支払う。

渋谷の街の物語

このラブホはお茶と水がセルフサービスで、充電器も貸し出しOK。ただ室内のお風呂が古くて地味だった。

ラブホ入ってからすぐSEXが始まることもなく、まずは2人でお酒飲みながら語り合うことに。

筆者「こんな時間にラブホ入るって中々なくない?」
ホス「ないない。ラブホ自体来たことないし」
筆者「えっ今までクラブでお持ち帰りされたことないの?」
ホス「ないよ。クラブもすごい久々」
筆者「今日はなんで来たんだっけ?」
ホス「元々アトム来る予定はなかったんだけど、友達とカッコいい人探しに行こうみたいな流れになって…」
筆者「友達はクラブ好きな人?」
ホス「うん。すごい遊び人(笑)」

本当かどうか不明だが、ホス子はクラブでお持ち帰りされるのが初めて。

なぜ今回ラブホに付いて来たかというと、友達が遊んでるのに影響されて自分も経験してみたいと思ったそうだ。

筆者「てか仕事何やってるか聞いてなかったよね」
ホス「聞いてないと思う」
ホス「私去年OLをやっていて、今年1月〜4月までニートで、来月からホステス再開するの」
筆者「元々銀座ホステスだったわけ?!」
ホス「うん」
筆者「えー意外!てか銀座ママがアトム行くって珍しいね。ホステスってめっちゃ礼儀正しい世界だし、ナンパとかストレスにならないの?」
ホス「失礼な人いるなって高みの見物みたいに捉えてるから、ストレスにはならないかな」
筆者「なるほどね(笑)」

ホス子はクラブで強引に引っ張ってくる人や失礼な人をガン無視してるらしい。

筆者は失礼のないようにナンパしたので、それもあって付いてきてくれたのかも…。

夢の中出しセックスが実現

ラブホ

話終わった後は1人ずつシャワーを浴び、バスローブ姿のホス子の髪を乾かす。そのままバックハグしてベッドに移動した。

まずは軽くキス。

ホス「なんか緊張する(笑)初対面の人とこんな事するの初めてだし、何していいかわからない」
筆者「じゃあホス子はMになって。俺がS役でちょっとずつ責めてくから」
ホス「わかった(笑)」

そんなわけでホス子は完全受け身になった。

正常位で軽くおっぱいを舐めてからの、うっすら毛が残るパイパンにクンニ。

ホス「あっ♡」
筆者「挿れていい?」
ホス「挿れて」

〜ゴム付けず生挿入〜

ホス「あん♡あっ♡」
筆者「やばい出そう。まだ出しちゃ駄目?」
ホス「駄目って言ったらどうするの?笑」

筆者は久々中出ししたい気分だ。

奥出していいか聞こうとした瞬間、「奥出して」と言うホス子。

そのお言葉に甘えて、ドバドバと中出しした。

ホス子のアソコの中は精子でグチャグチャ。

2回目挿入した時は中でヌルヌル滑るような感覚だった。

可愛らしい銀座ホステス相手に3回も中出し出来るとはなんとも感動的である。

簡単にお持ち帰りしたいならネットナンパがダントツでオススメ!

美女

可愛い女の子と簡単にエッチしたいなら「ネットナンパ(ネトナン)」が一番効率的で成功率が高い。

異性とヤリたいならとりあえずネトナンをやっておくのがベストだ。

しかしネトナンをやるにあたって出会い系サイトに登録したとしても、サクラが多かったり出会えなかったりあまり良いイメージはないと思う。

確かに業者しかいないような出会い系サイトが多いのは事実だ。

筆者は今まで実に20個以上の出会い系サイトを試してきた。

その中で一番サクラが少なく、無料で可愛い女の子とヤレるサイトを1つ挙げるとしたら間違いなく『ハッピーメール』だ。

ハッピーメールは昔からある出会い系サイトで会員数は実に2000万人以上もいる。

まさに信頼性のある出会い系アプリなのだ。

運営側の規制がしっかりしている為、昔と比べ今ではサクラがほとんどいない。(過去に使った事がある人はサクラのイメージがあるかもしれないが、現時点ではほぼいない。)

会員数が多く有名なので、出会い目的で登録する女の子が本当に多く、驚くぐらい完全に入れ食い状態だ。

なぜこんなにも女性会員が多いかというと、映画などで話題になった影響が大きい。(以下写真)

とはいえ「本当に出会えるの?」という事で筆者は昔やってたハッピーメールを再び使ってみる事にした。

その結果、たった数日の間に複数の女の子と出会い、全員その日のうちにエッチする事が出来た。

以下写真がハッピーメールで出会った子とのリアルなLINEトークである。

実際に会ったら見た目が純粋で、かなり可愛かった。

その後、遊び仲間にハッピーメールを勧めたところ、彼も実際に成果を出していた。

なんとその友人は1ヶ月で10人も好みの女性とヤレたらしく、彼はすっかりハッピーメールにハマってしまっていた。

とにかく可愛い女の子と今すぐヤリたい方は、ナンパよりハッピーメールをやって女の子を捕まえる方が断然早い。

ハッピーメールはたったの1分程で無料登録する事が出来る。

まずは下記プロフィール画面に必要事項を入れよう。
※18歳未満は利用不可。

あとは悪質防止のための電話認証と暗証番号を設定すれば登録完了だ。

暗証番号の設定

登録完了後は『掲示板検索』という所から好みの女性を絞り込む。

そうすることでタイプな女性を見つけてはメッセージを送り、繋がる事が出来る。

男性は無料登録直後、自動的に無料ポイントが付いてくるので、一切お金を掛けずに女性と会ってヤる事が可能!

少しでも気になった方は以下をクリックし、無料で試してみよう。

この記事が参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。