【クラブ編】踊り方を簡単にマスターする方法を動画付きで解説

日本を代表する人気マッチングアプリ

そもそもクラブでダンス出来なきゃ浮くの?

クラブに行ったことがない初心者はよく、「クラブで踊るのが恥ずかしい!」、「踊るのが苦手。」 と言うパターンが多いのだ。

しかし、クラブのダンスフロアで盛り上がっている人たちのほとんどは、音楽のリズムに合わせてただ体を揺らしたり、飛び跳ねているだけだ。

具体的には、ドンドンドンドンと1小節に4回ドンドンするリズムを取る4つ打ちのベース音があるのだが、それに合わせて手を振ったり、ジャンプしているだけである。

そのレベルならそもそも全く難しくはなく、小学生でも出来る。

それすら恥ずかしいかも!と言う人もいるが、最初は私もそうであった。

しかし、慣れてくれば私みたいな究極の恥ずかしがり屋さんでも馴染めるので問題ないのである。

補足
ダンスフロアで全く踊らない人もいれば、激しく踊る人もいる。
そこは自分の好きなように選択できるため、初心者でも安心できる。
だがリズムに乗れたほうが楽しいので、ぜひこの記事をしっかり読んで踊り方をマスターしておこう。

クラブで踊りが出来るとこんなに良いことがある!

どこのクラブのダンスフロアも、音楽に乗ってジャンプしたり、ただ踊っているだけの人がほとんどなのが現状だ。
そんな中でも、ほんの少しで良いから基本的なダンスを習得しておき、クラブで実際に踊れば、一際目立ってかっこよく見られる。

つまり、男女ともにクラブでモテて、イケているクラバーになれるのだ。

女性であれば、お立ち台に立って踊ればより注目されるし、楽しくクールな女性を演じることができる。

男だと踊りが上手い人たちを見て自信を無くしたり、どこか引け目を感じるパターンがあるだろう。

なので、自分も踊りができて、クラブで自信を持ちたい!と思うものである。

と言うことでこれから簡単に習得できて、カッコいいクラバーになれるダンスを紹介しよう。

簡単に習得できるアップとダウンのリズム

この動画ではまず、踊りのの基本中の基本であるアップとダウンのステップを紹介している。
これだけだと、割と多くの人がやっている。

しかし、動画の途中からお姉さんが教えているように、アップとダウンのステップにリズムを加えて体を左右に動かすことで、よりダンスっぽさが出るのだ。
つまりこれを習得しておくだけでも、クラブでカッコよく目立つ事ができる。

ぜひマスターしておこう。

少し難易度が上がるが、クラブで披露すれば最高にカッコよくなれるダンス

この動画では、クラブで使えるダンステクニックを13パターンを紹介している。(有名なサルサロックもあり!)

これは有名なシャッフルダンスを習得する動画。
簡単に分かりやすく紹介されている。

これは特に男性がやるのが主流だ。

女性向けのダンス動画

これはクラブで踊っている女性によく見かけるダンスを紹介する動画だ。
実際こんなリズムを取っている女性は見かけるが、男性から見てもカッコよく映るし、このうまさであればお立ち台に踊る事で注目を浴びれる存在になる。

これだけ踊る事ができれば、最高に気持ち良いだろう。

以上ダンスのリズムに関しての記事を紹介した。

結論
・初心者の方はとりあえず、アップとダウンのリズムさえ覚えれば十分。
・クラブにある程度行き慣れた人なら、今回紹介した動画を見ながら練習してマスターするのが良いだろう。

ダンスは無料動画だけでは厳しい現実があり!

先ほど紹介したような動画を見ながら、独学で練習し形は上手くなる事ができるだろう。
しかし、ユーチューブにあるようなダンス動画はどれも断片的なことしか乗っていなく、所詮素人が少し形を真似しただけのレベルになってしまう。

と言うと、実際にダンスレッスンを習った方が早いんじゃないか?と言う人もいるだろう。

しかし筆者はそれをオススメできない。
どこのダンスレッスン教室も入会金だけで、平均で15000円、1レッスンにつき2500円が相場と高い。

しかもダンスレッスンに継続的に通うのは中々容易ではなく、ほとんどの人はお金を払えない、時間がないとの理由で辞めていく。

そんな訳でダンス教室に通うことはオススメできない。

私がオススメしたいのは、ダンスのことをきちんと体系化して教えていて、さらに値段が安い良質な教材をやること。
以下の広告にぜひ目を通しておこう。

これはクラブでも踊れるヒップホップダンスを、どんなに運動音痴やリズム感がなくても27日間でマスター出来ると話題の教材だ。

これを見た人は本当にうまくなるの? と疑問に思うかもしれない。

しかしこの教材は、安心出来るいろんな実績がある。

・某テレビ東京番組での教材紹介。
・5万点以上の広告を掲載するインフォトップで、ダンス広告部門堂々の一位。
・各種雑誌やメディアに掲載。
・実際この教材を使った人からの口コミは好評なのばかり。

初心者にわかりやすい機能が充実してて、とにかくこれだけ簡単にヒップホップを学べる教材なんて他にないだろう。
さらに満足しない場合の返金保証が付いているのもありがたい。

以上、教材を紹介したが、どれもこれだけ中身が濃く、クラブでも使える最高にカッコいいダンスを習得できる教材が1万円代後半で、追加料金一切なしは安すぎる。

しかも教材なので無駄なところは一切なく、必要なところだけを細かく動画解説している。

レッスンに通うと、トータル10万円近くはかかるので、この教材がいかに良いかお分りいただけただろうか?

ぜひ上記教材を見て練習し、カッコイイ人間に生まれ変わろう!

スポンサーリンク

この記事が参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です