【札幌】KING XMHU(キングムー)

日本を代表する人気マッチングアプリ

KING XMHU(キングムー)の評価

トータル満足度 ★★★☆☆(星3つ)
ナンパの多さ  ★★★★★(星5つ)

日本初のテーマパーク型ダンスクラブとして誕生したキングムー。場所は札幌のすすきのにある。

実はキングムーの最初のオープンが1991年。

バブル期にディスコの象徴として、総工費35億円を掛けて作られた。

しかしバブル崩壊後、ディスコの人気が衰え、2006年に閉店を余儀なくされたのだ。

その後、廃墟の状態が続いていたが2016年に復活。

今は札幌(北海道)を代表するナイトクラブとして、絶大な人気を誇っている。

たまにディスコ時代の大人を見かけるが、基本は若者を中心とした定番のクラブミュージックが流れてるのだ。

KING XMHU(キングムー)の詳細

店名

KING XMHU(キングムー)

電話番号

011-252-9912

住所

北海道札幌市中央区南7条西4-424-10

ジャンル

EDM・TOP40・Reggae・HipHop・House・etc.

営業時間

20時〜5時

定休日

年中無休

フロアの構成

1階から3階までの4フロア

公式HP


キングムー公式ホームページ

公式フェイスブック

キングムー公式フェイスブック

公式ツイッター

キングムー公式ツイッター

KING XMHU(キングムー)の動画

外観からフロアに入るまでの動画をご覧頂こう。

ダンサーが出演してる時のメインフロアの様子。

KING XMHU(キングムー)のフロア構成

キングムーの外観

キングムーは全部で4フロアあり、それぞれ異なった音楽を楽しめる。

1階の「xmhu」と呼ばれる場所がメインフロア。店内は8の字型に回遊できる作りだ。

2階は吹き抜けで1階を見渡せる構造となっており、HIP HOP・R&Bなど緩めの音楽が流れる。

踊って盛り上がりたいなら1階へ、少し落ち着きたいなら2階へ移動するのがオススメだ。

3階はVIP客の利用が多く、一般客が立ち入る機会は少ない。

KING XMHU(キングムー)の料金体系

男性が金土、祝前日の20時〜22時までに訪れた場合、1500円1ドリンク付き。

22時〜5時だと3500円2ドリンク付きだ。(SNS登録で1000円引き)

女性の場合、平日22時までに来店すれば無料。

それ以外の曜日・時間はキングムーの公式SNSを登録する事で無料になる。

KING XMHU(キングムー)のオススメ情報

【ナンパ】

若い女性は必ずと言って良いほどナンパされる。
積極的にナンパしてる男性がかなり多い。
もしナンパが嫌になった場合、レディースシートか女子トイレに避難しよう。

北海道(札幌)で出会いを求めてる男性は以下記事が必見。

札幌で確実に出会いがあるナンパスポット【厳選1位〜5位】 

2019.03.17

【客層】

20代前半の若い男女がメイン。
系統はオシャレ系から地味系まで様々だ。
日本人だけでなく、観光目的の外人が多めである。

【雰囲気】

さすがはテーマパークと言われてる通り、洞窟みたいな冒険心を味わえる雰囲気となっている。
メインフロアの天井から次々とレーザービームが照射。
オシャレなプロジェクションマッピングまで搭載されており、とにかくテンションが上がりやすい。

【混雑状況】

平日でも0時以降になれば混雑してくる。
週末の0時〜1時になると、メインフロアがパンパン状態。
逆に20時〜21時は割と空いている。

KING XMHU(キングムー)の口コミをピックアップ

Googleの評価から

クラブ初心者でも親しみやすいのは納得だ。

初めてクラブに遊びに行ったけど、怖いイメージとは全然違う楽しい所でした!スタッフさんも丁寧でとても優しかったです!

音にこだわりのある人から、不満の声が出ている…。

ただただ音がおかしい。音圧が足りないし音の解像度がすこぶる悪い。もはや音源なのかと疑うほど。1時間せずに帰りました。

これまた音楽面で不満の声が出てるが、あくまで初心者が気にならないレベルのクオリティである。

音悪すぎだろ!
行くだけムダ、他探したが良いかも

キングムーのFacebookページの評価から

キングムーの実態をうまく一言で表している。

音楽を求めてないフェス乗りの若いヤツ向け

外国人からの好評の声を載せておく。

Party very fun..good Dj and nice people here.

KING XMHU(キングムー)の地図や周辺環境

スポンサーリンク

この記事が参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です