スポンサーリンク

【六本木】SIX TOKYO(シックス東京)

日本を代表する人気マッチングアプリ

六本木 SIX TOKYO(シックス東京)の評価

トータル満足度 ★★★★☆(星4つ)
ナンパの多さ  ★★★☆☆(星3つ)

V2レックスと同じロアビルに位置するシックス東京。
昼間はアーティストの出演や学パに使用されたりすることが多いが夜は完全にクラブ化する。

同じビル内にあるV2が長蛇の列で入れない位人気で、その影響で客がシックスへと流れ混んでくるため人数は割と安定している。

シックスの男女比は7対3くらい。
年齢層は25以降が多い。

激混みのピークだと以下の写真のようになる。

皆がDJを前にして踊るため、V2と比べるとナンパは少なくどちらかといえば音箱だ。
しかしシックスはレディース席に仕切りが少ないので、VIP席にいる女性はナンパされやすい。

内装は割と綺麗め!(以下写真)

六本木 SIX TOKYO(シックス東京)の構成と入場までの流れ

ドンキの向かいにロアビルがある。

ロアビルに居酒屋「にじゅうまる」があり、その左手にシックスの受付がある。

受付でボディチェックを済ませた後、階段を上がって料金支払いを済ませる。

ゲストを取っている場合、ここでゲストだということを伝えよう。

入ってすぐの所に300円のコインロッカーがあり。

そこに荷物を預けて中へ入る。

ロッカーの先へ行くとサブフロア、その奥に進むとメインフロアになっている。

音楽のジャンルはイベントにもよるが基本的に以下のジャンルであることを覚えておこう。

メイン・・・EDM・ALL MIX
サブ ・・・HIP HOP・R&B

お立ち台は多めで踊りが好きな女性には優遇されている。
レディースシートは仕切りがないので声かけられやすいが、気になるようであれば個室のVIPルームがあるので必要であれば利用すると良いだろう。

六本木 SIX TOKYO(シックス東京)のエントランス料

  • 月〜金曜(火曜日は定休日)

    開店〜閉店まで
    男性:2000円+1D/女性:1500円+1D

  • 土日、祝前日

    開店〜25:00
    男性:1500円+1D/女性:エントランスフリー+1D

    25:00〜閉店まで
    男性:3500円+2D/女性:1500円+2D

    六本木 SIX TOKYO(シックス東京)の店内動画

    六本木 SIX TOKYO(シックス東京)の評価

    店名

    SIX TOKYO

    ジャンル

    Allmix、HipHop、R&B、EDM、Electro、TOP40

    住所

    東京都港区六本木5-5-1 ロアビル2F

    電話番号

    03-3470-6066

    営業時間

    22:00~5:00

    定休日

    火曜日

    収容人数

    500人

    男女比

    7対3

    1drinkの価格

    コップ系700円
    ビン系1000円

    公式HP

    シックス東京公式ホームページ

    公式フェイスブック

    シックス東京公式フェイスブック

    公式ツイッター

    シックス東京公式ツイッター

    SIX TOKYOの地図や周辺環境

    知らないとヤバイ!クラブでナンパする3つのデメリットとは?

    実はクラブでナンパすると3つのデメリットが発生する。

    このデメリットを知らずにクラブナンパすると、痛い目に遭う可能性が非常に高い。

    あなたもそうならないために以下の記事で、

    クラブナンパするデメリットと対処法をまとめた。

    ぜひこの機会にチェックしておこう。

    知らないとヤバイ!クラブでナンパする3つのデメリットと解決策

    2018.01.29

    スポンサーリンク

この記事が参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です