スポンサーリンク

絶対行くべき六本木のクラブ厳選1位〜5位を紹介!

六本木のオススメクラブ

日本を代表する人気マッチングアプリ

六本木は富裕層の集まるイメージが強く、一般人にとって近寄り難いかもしれない。

でも安心して欲しい。

六本木には素人でも楽しめるクラブがある。

しかもVIPを使わなければ、割とコスパが良い。

一般向けのクラブであれば、男性はドリチケ付きで3000円〜4000円程。女性だと無料〜1000円で入場出来るのだ。

本記事では、『初心者でも楽しめる六本木のクラブ』を1位〜5位まで紹介する。

補足
六本木から徒歩圏内の西麻布もランキングに入れています。

第5位.ワンオーク東京

特徴

六本木駅から徒歩6分の芋洗坂下にあるクラブ。

内装、外装共にシンプルだが、異様な高級感を放っている。(シックな木目調と白黒のデザインが特徴的)

ワンオーク東京は一般人でも親しみやすいものの、服装はフォーマルにしたほうが良い。

客層が20半ば以降の大人めな人が多いため、スーツ風の私服で訪れた方が雰囲気に馴染めるだろう。

ちなみにフロア構成は以下の構造となっている。

1階・・メインフロア
2階・・ラウンジ風のバー
3階・・VIP限定の部屋

オススメポイント

ワンオークはラスベガスとロサンゼルスにも展開している有名なグループである。それが回りに回って日本に流れてきたのだ。

海外の人気クラブを日本で体感出来るのは、かなり貴重な事。

メインフロアはムービングライトが側面5機、頭上に14機有り。変幻自在な演出が印象的。

ぜひとも日本のクラブとは違った魅力を体感して欲しい。

【六本木】1 OAK Tokyo(ワンオーク東京)

2017.08.21

第4位.エーライフ(西麻布)

特徴

エーライフは内装がかなり凝ったクラブ。

店内のオブジェや音響機器にもかなりお金を掛けてるに違いない。

ここでエーライフのフロア構成を簡単に説明しよう。

B1階はダンスが出来るメインフロアで、800人収容出来る場所。

1Fは座りながらお酒を飲めるバー。

2Fは「SALON」エリアと言われており、1階と同じくワイン、シャンパーニュなどのお酒を楽しめる。

エーライフは特に外人の割合が多めである。

オススメポイント

エーライフのオススメポイントはなんといってもウーハー(低音)だ。

この音圧を全身で感じる感覚は、実際に行かないと分からないだろう。

あなたもぜひ踊ってる時の心地よさを体感して欲しい。

またエーライフにはナンパする男性もチラホラいる。

音楽だけでなく素敵な出会いも期待出来るのかエーライフの魅力だ。

【麻布】alife(エーライフ)

2017.05.03

第3位.ディア東京

 

View this post on Instagram

 

✨DiA tokyo✨ . 2月23日(土)23:00-5:00. . いよいよ今夜‼️ DJ TIARAちゃん @tiara_typinsky のバースデーイベントです CGPINK @cgpinkgirls ぱるちゃん @paruparu_pink29 の誕生日も一緒にお祝いしましょう 盛り上がる事間違いなしっ✨ . 「ミオのゲスト」で入場無料‼️ 「ミオのゲスト」で最安価‼️ . . ゲスト希望の方連絡してね vip予約はお早めに✨ . 【日時】 2月23日(土)23:00-5:00 (1階のフロアは22:00 オープン) . 【料金】 VISITOR通常料金 ■MEN■ Open~24:00 2,500yen/1drinks 24:00~5:00 3,500yen/2drinks . ■WOMEN■ Open~24:00 1,000yen/2drinks 24:00~5:00 1,000yen/1drinks . 受付にて必ず顔つきの身分証を提示ください。 . 【場所】 東京都港区六本木3-8-15 六本木日拓ビル1F-3F 【最寄駅】 東京メトロ日比谷線/大江戸線 六本木5番出口より徒歩2分, 六本木3番出口より徒歩3分 . 【服装】 短パン、サンダル、ジャージはNGです。決まったドレスコードはありませんが、お洒落な服装でお越しください。 . #シャンパンガール#バースデー #バースデーイベント #クラブ #ナイトクラブ #ディア東京 #ディア東京ゲスト #六本木#クラブイベント #パーティ #コスプレ #バニーガール #パーティーガール #パリピ #コスプレ #パリピ女子 #六本木クラブ #六本木クラブイベント #champagnegirl #champagnegirls #djlife #diatokyo #vip #champagnegirl#roppongi #champagnegirls

Mio さん(@m_nac_m)がシェアした投稿 –

特徴

六本木駅から徒歩5分にあるディア東京は知名度が低いものの、穴場スポットと言われている。

一般的にクラブはビルの一室を貸し切ってるケースが多い。

ところがディア東京はビル自体を丸ごと、オーナーの所有物としている。

1階・・食べ物を楽しめるレストラン
2階・・洒落たラウンジ
3階・・メインフロア

お腹が空いた時や休憩したい時は1、2階へ。踊ったりナンパしたい時は3階へ行く流れになる。

ディア東京は音箱とナンパ箱の中間くらい。

そこまでナンパが激しい感じはない。

オススメポイント

ディア東京はバーレスクと提携してるため、メインフロアが華やか。

バーレスクとは、ルックスのハイレベルな水着ギャルがダンスを披露する店である。

バーレスクの派遣した美女が、より一層クラブを華やかにする。

水着美女のみならず、覆面仮面の外人かショーを繰り広げたりすることも…。

ディア東京はエンターテイメント要素が強いクラブと言って良いだろう。

ショーを楽しみつつ、DJの生披露するEDMを楽しみつつ、レストランで食事も出来る。

まさにディア東京だけで、色んな楽しみ方を堪能出来るのである。

【六本木】DiA tokyo(ディア東京)

2017.04.30

第2位.ミューズ(西麻布)

 

View this post on Instagram

 

WEEKEND MUSE 2019.2 Excitement! 週末は西麻布交差点地下で盛り上がります! 寒いですから暖かくしてお出掛けしましょう! 週末は西麻布のアットホームなMUSEで楽しんでみませんか? @nishiazabu_museは22:00START 週末のMUSEは熱く盛り上がってますよ❗️ 女性は入場タダですよー! お待ちしてます! 一緒に乾杯しましょう Drink and dance and make noise! @nishiazabu_muse #西麻布muse #nishiazabu_muse #club #CLUBMUSE #azabu #Saturdaynight #nightclubbing #clubbing #ladiesfree #六本木 #西麻布 #六本木クラブ #西麻布クラブ #japan #tokyo #nishiazabu #roppongi #followme #follow #happy #smile #渋谷 #shibuya #nightlife #dj #dancemusic #party #girls #edm #sound

Nishiazabu MUSEさん(@nishiazabu_muse)がシェアした投稿 –

特徴

六本木駅から徒歩10分ほどの場所にあるミューズ。

1995年から営業し続ける老練クラブだが、未だに衰えを見せない人気箱である。

六本木近辺には数多くのクラブがあるが、その中でもミューズは2番めくらいに人気が高い。

客層は30代のサラリーマン、OLが多め。

一般的な会社員は馴染みやすいが、チャラチャラしたお洒落ボーイは少し浮きやすい。

フロアは地下12階で構成されており、最初のうちは迷路みたいに迷うだろう。

オススメポイント

ミューズは出会いが欲しい男女に自信を持ってオススメ出来る。

0時ごろまでは人が少ないが、1時過ぎからナンパが段々熱くなる。

女性の質はあまり高くないものの、お持ち帰りしやすいのはミューズならではのメリット。

女性はたくさん声かけられるので、気に入ったタイプの男性であれば応じても良いと思う。

たまに下品なナンパがあるが、マナーの悪い男性はスルーしよう。

【麻布】MUSE(ミューズ)

2017.04.30

第1位.V2東京

 

View this post on Instagram

 

ご報告 DJ NAGISAは14年間フリーランスDJとして日本国内から海外まで色々な場所で活動してきましたが2019年3月1日(金)より六本木V2 TOKYOのRESIDENT DJに就任することになりました ここ最近会った人には直接お伝えしていましたがなかなか会えない人にはこちらからの報告で失礼します‍♀️ 更に飛躍できるよう努めていきますので引き続きサポートよろしくお願い致します❤️ 皆様の応援が私の励みです 基本的に毎日V2 TOKYOに居るのでいつでも会いに来て下さい 場所は六本木駅ミッドタウン側、旧Feriaのビルになります #dj #djnagisa #v2tokyo #music #club #roppongi #tokyo #me

DJ NAGISAさん(@dj_nagisa)がシェアした投稿 –

特徴

東京ミッドタウンから徒歩3分ほどの場所に『タワーオブバベル』というビルがある。

その中にV2というクラブが入ってるのだ。

V2は、六本木で人気、知名度共にナンバーワン。

クラブ選びで迷ってるなら、とりあえずV2に行った方が良い。

ちなみにV2入場者は、ヴィラ東京というクラブを無料で利用出来る。

地下1階がV2のメインフロアで、2階がヴィラ東京のフロアになっている。

踊ってナンパしたいならV2、ゆったりしたいならヴィラといった形で使い分けるのがベスト。

オススメポイント

V2はナンパ向けの箱なので、ワンナイトや出会いを求めてる男女以外、基本的にオススメしない。

V2に訪れる女性は割とルックスのレベルが高いので、ストライクゾーンの狭い男性にはオススメ。

男性はイケメンもいればフツメンもいるといった形で、色んな層が紛れてる感じだ。

全体的な年齢層としては20半ばくらいで、六本木の中では割と若い世代が集まる印象がある。

大人の雰囲気というよりも、パリピしたい、遊び心を楽しみたいという人には特にオススメ出来る。

【六本木】V2

2017.04.29

【六本木】VILLA TOKYO (ヴィラ東京)

2018.10.16

まとめ

六本木でナンパしたい、出会いが欲しいという人はV2かミューズへ。サラリーマンっぽい人はミューズで、若々しいお洒落な人はV2が合っている。

出会い半分音楽半分で楽しみたい人は、エーライフとディア東京が良い。

フォーマルな高級路線で楽しみたい人は、ワンオーク東京がオススメだ。

このような感じで、目的別にクラブを選んで欲しいと思う。

今回紹介した以外に六本木のクラブを知りたい方は以下をクリックしてください。

東京でお持ち帰り出来るクラブを知りたい男性は、以下記事をどうぞ。

【2019年最新】お持ち帰り出来る東京のクラブランキング

2017.05.28

【追記】知らないとヤバイ!クラブでナンパする3つのデメリットとは?

実はクラブでナンパすると3つのデメリットが発生する。

このデメリットを知らずにクラブナンパすると、痛い目に遭う可能性が非常に高い。

あなたもそうならないために以下の記事で、

クラブナンパするデメリットと対処法をまとめた。

ぜひこの機会にチェックしておこう。

知らないとヤバイ!クラブでナンパする3つのデメリットと解決策

2018.01.29

スポンサーリンク

この記事が参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です