スポンサーリンク

【女目線】金持ちの男性が集まる東京のクラブランキング

女性に人気のマッチングアプリ

大手企業役員や経営者など金持ちの男性が集まるクラブをランキング形式で紹介する。
金持ち=お酒を奢って貰いやすかったり、VIPで気前が良いということなので、女性の皆さんは注目!!
1位〜3位までをご紹介。

1位 ELE東京

金持ちが多いクラブとして一番名前が上がってくるのが実はエル東京である。
エル東京は男性のエントランス料が4000円と麻布の相場としては高く、お金持ちが集まる傾向にある。
また、エル東京自体内装にかなりのお金が掛けられており、他のクラブとは一味違う高級感を醸し出す。(そこがお金持ちが集まる理由である。)
さらに女性は無料で入れるのでぜひおすすめしたい。

【麻布】ELE TOKYO(エル東京)

2017.05.04

2位 GENIUS TOKYO

銀座の街で有名なクラブと言えばGENIUS TOKYO。
銀座自体、ITや証券、バンカー、金融といった業種の人が多く、そういったエリートたちがスーツ姿で会社帰りに訪れることが頻繁にある。
ジニアスは年齢層が割と高めで、30代が一番多くまず社会人しかいないとされている。
大人の金を匂わす銀座ならではの空間をお楽しみいただきたい。

【銀座】GENIUS TOKYO(ジニアス東京)

2017.05.02

3位 麻布MUSE

ミューズはメジャーなクラブのため、誰でも行きやすい雰囲気があるのでお金持ちだけという訳ではなくたまに普通のサラリーマンクラスもいるであろう。
しかし男性のエントランスは3500円、ドリンクも平均すると一杯1000円くらいはするため、低年収の人はまずあまりミューズに来ない傾向にある。
ミューズはとにかく男性からのナンパが比較的多い箱のため、その際奢ってもらえる確率が高いということで3位にランクインさせた。
実際、ミューズの女の子たちはお酒をおねだりする子が非常に多く、男性もそれに慣れてるのでより一層奢ってもらえる確率が高い。

【麻布】MUSE(ミューズ)

2017.04.30

まとめ

以上1位〜3位を紹介した。
金持ちの集まるクラブはやはり渋谷よりも銀座や麻布、六本木が多い。
銀座あたりのエリアはまず敷居が高いので中々低所得者では踏み込み辛く、自信のあるエリートたちが多く集まるのも納得できる。
ぜひ東京のクラブは銀座、麻布、六本木が狙い目であることを覚えておこう。

お金持ちと出会うにはクラブよりマッチングアプリの方が絶対効率的!

クラブにはそもそもVIP以外に、お金持ちが見つからないことがほとんど。

もしお金持ちっぽい人がいても話しかける自信がなかったり、VIPに呼ばれなかったり、体目的だったりすることが多い…。

そこでお金持ちに出会いたいあなたにオススメするのが、『ハッピーメール』というマッチングアプリだ。

ハッピーメールは会員数が1500万の超大手恋活アプリで、サクラなしでお金持ちと出会えると言われている。

筆者の女友達もハッピーメールで『お小遣いを定期的にくれる彼氏が作れた』と言っていた。

なんせ会員数はクラブよりも桁違いなので、お金持ち男性を見つけやすいのだ。

利用目的で選択する欄もあるため、クラブみたいな『体目的』に飢えた男に当たる心配もなし。

女性はいくら利用しても完全無料。

退会はワンクリックで簡単。これは本当にメリットしかないので、ハッピーメールを使わない手はない。

まずは以下のリンクをクリックして、さっそく好みの異性を探してみよう。

ハッピーメール公式サイトはコチラ

スポンサーリンク

この記事が参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です