無料でヤレるアプリ(ワクワクメール)

DJハードウェルとは?注目の人気曲(PV動画)を10個紹介

無料でヤレるアプリ(ハッピーメール)

ウルトラジャパンに出演したDJハードウェルの魅力に迫る!

2017年9月にあるウルトラジャパンで大トリを務めたハードウェル(hardwell)は、日本でもかなりの人気者。

しかしハードウェルがどんなDJなのか分からないという方もいるので、今回PV動画で彼の魅力を紹介していく。

あなたがこの記事を読み終える頃には、ハードウェルのファンになっていることだろう。

ハードウェルのプロフィール

1988年生まれ、オランダ出身のDJ及び音楽プロデューサー。

2013年度の世界人気DJランキングで史上最年少となる一位を獲得!翌年も一位を獲得し2連覇を達成。

ウルトラジャパンは2014、2016、2017年と3回の出演。

EDM界で引っ張りだこの彼はジャカルタ、シンガポール、ロンドンなど世界中の大都市でワールドツアーを繰り広げるなど日々忙しく活動している。

彼の母国オランダではハードウェルの切手やフィギュアが店頭に売られるくらいだ。

とにかくEDMはハードウェルなしでは語れない。

ハードウェルの凄いエピソード

ハードウェルはスタジオで完璧主義者の一面があり、過去にこんな事を言っていた。

ハードウェル

すべての工程を自分でやるんだ。
スタジオ作業に関しては、異常なほど拘りを持っている。
すべてのクリエイティヴ・コントロールを自分でやりたいんだ。

何年も掛けて自分のサウンドを作り上げてきたわけだし、そこは譲れないよ。
楽曲作りに関しては、僕自身が決めたハードルを絶対に下げないこと。
そこが大切。

僕は100%完成したと思えるまでリリースしないんだ。
仲のいいDJや僕のレーベル”Revealed Recordings”のチームの意見を聞くこともあるよ。
第三者の耳を通じて聴いた意見は大切だからね

そんな彼の年収はというと、、

過去に26歳で13億の収入がある事が明らかだったが、現在では20億以上と言われている。
この若さで凄すぎる!

彼の凄さはまさに数値で一目瞭然!

フェイスブックのフォロワーは890万人以上、ツイッターも770万人以上と驚異的な数値を物語っている。

ハードウェルの人気曲・ベストアルバムを紹介

Hardwell feat. Harrison – Sally

ハードウェルは大のロック好き!

そんな彼のロック好きを物語る作品だ。

この動画に出演するサリーも、『彼とイビサで会って、いろいろ話しているうちにお互いがロック好きだと分かったんだ』と語っており、ハードウェルのロック好きな一面が炸裂した楽曲である。

Hardwell feat. Jay Sean – Thinking About You

ジェイ・ショーンをゲストに迎えた爽やかなR&B路線の『Thinking About You』は、動画再生回数が2300万を超えるヒット曲。

Thinking About You〜♪というメロディが頭に残る感じが印象的。

Hardwell ft. Mitch Crown – Call Me A Spaceman

筆者が個人的に好きな曲、コールミーアスペースマン。

同郷オランダ出身でシンガーソングライターのミッチ・クラウンをフィーチャーしたハードウェルの代名詞的アンセムである。

Hardwell feat. Chris Jones – Young Again

アーミン・ヴァン・ビューレンのプロデュース作品でその名をシーンに知らしめたイギリスのシンガーソングライター、クリス・ジョーンズをフィーチャーした『Young Again』を紹介。

2014年にリリースされたこの作品は、とにかくハッピーな仕上がりで人々を幸せな気分にさせる。

Hardwell feat. Amba Shepherd – Apollo

PVがなんとも感度的で泣けてくる。

2013年にリリースしたこの曲は、ハードウェルの代表とする曲のひとつ。
オーストラリア出身のシンガーソングライター、アンバ・シェファードが大出世を遂げた名曲でもある。

Hardwell feat. Jake Reese – Mad World

オランダのシンガーソングライターであるジェイク・リースをフィーチャーしたこの曲は、2015年リリースされた。
アメリカを代表するビールメーカー ミラーとのコラボした時の作品だが、多幸感溢れる軽快なメロディが決め手である。

Hardwell feat. Jason Derulo – Follow Me

ハードウェルが自身で一番の傑作と認めたFollow Me!
アメリカのR&B系人気シンガーソングライターであるジェイソン・デルーロをフィーチャーした作品。
EDM直系なゴージャスであるシンセ音とデルーロの美しい歌声がマッチした名曲だ。

Hardwell & Armin van Buuren – Off The Hook

ハードウェルとアーミン・ヴァン・ビューレンという2人の帝王がコラボした壮大な1曲!!
この曲はアーミンの新作「Embrace」に収録されている。

Tiësto & Hardwell – Zero 76

王道のEDM系ミュージック。
サビに入る時、とても滑らかでサビでも盛り上がると同時にどこか心地よさを覚える曲である。

Hardwell feat. Matthew Koma – Dare You

女性への愛の曲として有名。
大スターマシューコーマの美しい声が繊細なEDMにマッチした曲だ。

コロナでナンパは厳しい。ネトナンがヤレる。

美女

可愛い女の子と簡単にエッチしたいなら「ネットナンパ(ネトナン)」が一番効率的で成功率が高い。

異性とヤリたいならとりあえずネトナンをやっておくのがベストだ。

しかしネトナンをやるにあたって出会い系サイトに登録したとしても、サクラが多かったり出会えなかったりあまり良いイメージはないと思う。

確かに業者しかいないような出会い系サイトが多いのは事実だ。

筆者は今まで実に20個以上の出会い系サイトを試してきた。

その中で一番サクラが少なく、無料で可愛い女の子とヤレるサイトを1つ挙げるとしたら間違いなく『ハッピーメール』だ。

ハッピーメールは昔からある出会い系サイトで会員数は実に2000万人以上もいる。

まさに信頼性のある出会い系アプリなのだ。

運営側の規制がしっかりしている為、昔と比べ今ではサクラがほとんどいない。(過去に使った事がある人はサクラのイメージがあるかもしれないが、現時点ではほぼいない。)

会員数が多く有名なので、出会い目的で登録する女の子が本当に多く、驚くぐらい完全に入れ食い状態だ。

なぜこんなにも女性会員が多いかというと、映画などで話題になった影響が大きい。(以下写真)

とはいえ「本当に出会えるの?」という事で筆者は昔やってたハッピーメールを再び使ってみる事にした。

その結果、たった数日の間に複数の女の子と出会い、全員その日のうちにエッチする事が出来た。

以下写真がハッピーメールで出会った子とのリアルなLINEトークである。

実際に会ったら見た目が純粋で、かなり可愛かった。

その後、遊び仲間にハッピーメールを勧めたところ、彼も実際に成果を出していた。

なんとその友人は1ヶ月で10人も好みの女性とヤレたらしく、彼はすっかりハッピーメールにハマってしまっていた。

とにかく可愛い女の子と今すぐヤリたい方は、ナンパよりハッピーメールをやって女の子を捕まえる方が断然早い。

ハッピーメールはたったの1分程で無料登録する事が出来る。

まずは下記プロフィール画面に必要事項を入れよう。
※18歳未満は利用不可。

あとは悪質防止のための電話認証と暗証番号を設定すれば登録完了だ。

暗証番号の設定

登録完了後は『掲示板検索』という所から好みの女性を絞り込む。

そうすることでタイプな女性を見つけてはメッセージを送り、繋がる事が出来る。

男性は無料登録直後、自動的に無料ポイントが付いてくるので、一切お金を掛けずに女性と会ってヤる事が可能!

少しでも気になった方は以下をクリックし、無料で試してみよう。

この記事が参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です