スポンサーリンク

【麻布】MUSE(ミューズ)

女性に人気のマッチングアプリ

六本木 MUSE(ミューズ)の評価

トータル満足度 ★★★★★ 星MAX
ナンパの多さ  ★★★★★ 星MAX

1994年に誕生したミューズは麻布で長年高い人気を維持し続けるクラブである。

これだけ長い間営業し続け、しかも高い人気を維持し続けているクラブは全国でもほとんどないくらいである。

私自身何回かミューズに行っているが、室内はまるで洞窟のような迷路みたいな空間で、友人と来ると必ずと行って良いほどはぐれる(笑)

なので複数で行く場合は必ず合流場所を決めとくのが良いだろう。

94年から続くミューズの内装はまるで時代の歴史を感じる空間で、なんとも言えないこの雰囲気が好きだ。

また、通常クラブのバーテンダーは客への態度が悪いパターンが多いのだがミューズは違う。

どんなに忙しくても真摯に対応してくれるのだ。

私的にミューズの人気の秘訣は内装のなんとも言えない歴史を感じる雰囲気、そしてバーテンダーの接客が良いといった所が影響していると思う。

ちなみに以下にある写真は、なんともロマンチックな雰囲気の空間に設置されたブランコ。

筆者のオススメスポットである。

男女や女の子同士で利用するのには問題ないが、男性だけで利用しているとスタッフに怒られるので注意しよう(笑)

 MUSE(ミューズ)の入場までの流れ

六本木駅の3番出口を出て左へひたすら進んでいく。

そして交差点を通過した先にローソンがあるのだが、その隣にあるのがミューズである。

ロッカーはミューズの左手(お店の外)か店内に設置されている。

手順として店前のセキュリティにIDチェックをしてもらってから左手のロッカーに荷物を預けて中へ入るのがオススメだ。

もしはじめに外のロッカーに荷物を預けた後にセキュリティチェックを断られるとロッカー代が無駄になるからである。

入り口へ入ると地下階段を降りて入場料の支払いを済ませる。

エントランス料、フロアの構成に関してはこれから説明していく。

 MUSE(ミューズ)のエントランス料

料金は時間関係なく男性3500円で女性は無料である。

曜日、時間 メンズ料金 レディース料金
金、土、祝前日(21:00~4:40) 男 : 3500円 / 2Drink 女 : 無料
木曜日(21:00~3:00) 男 : 無料 女 : 無料
補足
木曜はバーのみの3時まで営業。
イベントの場合は料金を変更する場合がある。

 MUSE(ミューズ)のフロア構成

上の図が地下1階、下の図が地下2階。

ミューズはとにかく迷路のように複雑なので事前にフロアの構成を把握しておこう。

店内は地下1、2階にそれぞれダンスフロアが設置されている。

地下1階

セキュリティチェックを受けた後に中へ入り、階段を降りた先に広がるのが地下1階のフロア。(冒頭で紹介した謎のブランコが設置されているフロアでもある。)

階段降りて少し進むとまず目の前に大きなバーカウンターがフロアの真ん中に設置されている。

バーカウンターより前に進むとダンスフロア、その脇にはロッカーの完備された通路がある。

地下1階の壁際には女性専用席が続いているが特に仕切りがないため、女性はナンパされやすい。

この階には一部男性でも座れる場所があり、お酒さえ持っていれば座ってて注意される事はほとんどないだろう。

この地下1階こそがメインフロアで一番人が集まる場所である。

地下2階

地下1階からさらに階段で降りると、柵で仕切られた両脇にソファが設置されていて、お酒を持っている人が座れる席である。

目の前にはダンスフロアがあるが、地下1階と比べると断然人が少ない。

地下2階は人混みが少ない分、少し落ち着きたい時や男女の和みスペースとしての利用をオススメする。

ちなみにトイレはこの階にあるので、合流地点の目印にしても良いだろう。

六本木 MUSE(ミューズ)の詳細

店名

MUSE

ジャンル

ALLMIX、EDM、House、R&B、HipHop

住所

東京都港区西麻布4-1-1 麻布霞町マンションB1F

電話番号

03-5467-1188

営業時間

22:00〜4:40

定休日

日、月、火、水曜

収容人数

1000人

1drinkの価格

コップ系900円 ビン系1000円

年齢層

男性は20後半〜30代のサラリーマン系、女性は20半ば〜30前半くらいが多い

公式HP

ミューズ公式ホームページ

公式フェイスブック

ミューズ公式フェイスブック

公式インスタ

ミューズ公式インスタ

六本木 MUSE(ミューズ)の体験レポ

六本木駅から徒歩15分と行くたびに少し長いと感じる。

私が初めてミューズに訪れたのは20歳とかなり若い年齢である。

その頃、男性は年齢22歳以上でなければ入場できなかったのだが、なぜか身分証を見せても入ることができた(笑)

しかし、21歳の時ミューズへ行くとセキュリティが別の人物に変わっていて入場をあえなく断られてしまった。

『前は入れたんですけどダメなんですかっ!』と説得しても御構い無しに断られた。

昔から噂になっているがミューズはとにかくドレスコートや年齢などの入場規制が非常に厳しい。

その一方で、イケメンは入場しやすく、ルックスが悪い人は中へ入れないという噂がある。

実際、服装は全く問題ないのに服装がおかしいと言われて引き返された人物がいるのを知っている。(ここだけの話その人はあまりルックスが良い方ではなかった)

また、たとえイケメンだとしても40以降の年齢が高すぎる人は入場をお断りされるという事例もある。

今はそんなことはないと思うが、男性はミューズに行く時に問題ないカジュアルな服装、そして年齢は22以上になってから行くのが良いだろう。

20歳に行った時は周りがみんな20後半以降の人たちばかりで、ハタチという若さに対しかなり珍しがられたのを覚えている。

女性は若くても馴染めるが、男性はミューズに馴染める年齢は20後半以降である。

とは言え自分はミューズの魅力に我慢できず、22になってからもすぐにミューズを訪れたものだ。

その箱が好きか、嫌いかということが結局は一番大事である。

MUSEの地図や周辺環境

知らないとヤバイ!クラブでナンパする3つのデメリットとは?

実はクラブでナンパすると3つのデメリットが発生する。

このデメリットを知らずにクラブナンパすると、痛い目に遭う可能性が非常に高い。

あなたもそうならないために以下の記事で、

クラブナンパするデメリットと対処法をまとめた。

ぜひこの機会にチェックしておこう。

知らないとヤバイ!クラブでナンパする3つのデメリットと解決策

2018.01.29

スポンサーリンク

この記事が参考になりましたらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です